アプリにデータをインポートする

Filletのアプリにデータをインポートする

Filletインポートスプレッドシート 大量のデータをインポートするのに便利です。

このリンクからインポートスプレッドシートの使用方法を確認することができます。

只今iOSまたはiPadOS端末でのみ、Filletのアカウントにデータをインポートすることが可能です。(Androidとwebは準備中です)

  1. 端末でメールのアプリを開く

    アップルメールまたはGmailのアプリを使用することができます

  1. メールに添付されているCSVファイルをダウンロードする

    ⚠️ Fillet ID のメールアドレスにCSVファイルを送信するようにしてください。 (詳しくはこちらをご覧ください)

  1. share-iconをタップしてメニューオプションから Filletにコピーする
  1. Filletのアプリがデータのインポートを始めます

    データのインポート処理を許可してください

    データのインポートが完了すると、 確認メッセージが表示されます

  1. 完了 をタップする

    Filletのアカウントにデータがない場合は、データのインポートによってあなたのアカウントにデータを作成することができます。このデータにはどの端末からもアクセスすることができます。

    Filletのアカウントにすでにデータがある場合は、データのインポートによって既存のデータをアップデートし、新しいデータを作成することができます。このデータにはどの端末からもアクセスすることができます。


サポートに連絡